« 表紙を ちょっぴり…!! | トップページ | 『三本肢の子犬』 »

2004年12月10日 (金)

やったよ ボクやったよ!!

morinohenasouru
『もりのへなそうる』

絵本で 「もりのへなそうる」 と ゆう 本があります
4歳次男 保育園年中は 先生方に 読み聞かせしていただいていました
家では 長女が 読んであげてくれていました
運動会の種目も このお話をもとに つくられていました


11月に開催された 「青少年美術展覧会」 に 4歳児クラスからの 2名の出展の ひとりに選ばれました

henasouru-rixtutainobu
PENTAX Optio S4

次男の 作品 「へなそうる」
henasouru-jinannsaku
PENTAX Optio S4

そして いただいた 賞状です
henasouru-syoujyou
PENTAX Optio S50

美術展には 保育園の先生から
「○○ちゃんの 粘土の へなそうる 出展させていただきましたので お父さん お休みとれましたら みに行ってあげてくださいネ!!」
と 連絡をいただいきました
ちょうど た~ちゃんは 会社がお休みだったので わたし以外 みんな出かけました

先生がおっしゃられるには
「人の真似をせずに 自分の形で作れ 粘土に 部品を くっつけていくのではなく 土台から ひねり出すように 根気よく 作っておられたので 選ばせていただきました!!」
との コトでした

次男は 4月中ごろの出産予定日でしたが 3月31日に 出てきてしまいました (笑) (*^^;A (*^^ゞ
4歳児では 一番小さくて・・・
でも クラスでは みんなが 次男のもとに 寄ってくるとのコト
先日 個別懇談会があり た~ちゃんが出かけてくれて 先生方に 次男は ホメ・ホメでした (*^^*)

この 「もりのへなそうる」 の 絵本は おすすめです
ぜひ 小さなお子さまには 読み聞かせしてみてあげてくださいませ
また 平仮名が読めるようになれば お子さま本人も 夢中になれる お話です
上記の 絵本の下に 購入できるリンクも はらせていただいてます
ソコでも 保護者のみなさま方の 感想コメントが 読めるようになっています

どうも 親バカに つきあって いただきまして ありがとうございます (*^^;A (*^^ゞ
生まれが遅いので みんなについていけるっだろうか? と 心配ばかりの 数年でした
もう しっかりと みんなに ついていけてるようです
先生方に ハンコ押していただけた 個別懇談会と 展覧会でした
とても うれしかったです (*^^*)


PS : ココログの写真のUPが いまいち 理解できなくて
うまくできないのは わたしだけ (;’’?)
なんどやっても アップロードが 一番上に表示されてしまって
切り取り & コピーで 下まで 運んでるのは わたしだけ・・・ (;’’?)

|

« 表紙を ちょっぴり…!! | トップページ | 『三本肢の子犬』 »

コメント

入選おめでとうございます
しかし、この「へなそうる」
かなり笑える内容らしく超デムパな内容なのが個人的にはかなり気になります

へな-soul(魂)なのかと勝手に推測してしまったり・・

投稿: ぴょん | 2004年12月10日 (金) 17:19

次男様、すごいじゃぁないですかぁ!!
独創力があってご立派です。
うちの子もそのように育って欲しいです
けど…

投稿: うなむ | 2004年12月10日 (金) 18:57

>ぴょんさま

ありがとうございます m*_ _*m (*^^*)
大人が 読んでも たのしいお話ですよ (*^^*)
もう この絵本とは 長男のトキからなので
1●年のおつきあいになります (*^^ゞ
わがやには 二冊あります
子供たちが 大きくなって結婚するトキには 持たせてやろうと思っております (*^^ゞ


>うなむさま

ありがとうございます m*_ _*m (*^^*)
保育園の先生方や お世話になっている ボランティアさまに 恵まれているのだと思います
野生児保育ですし (*^^;A
汚れを気にさせずに 思いっきり 子供たちを 遊ばせてくださる保育園なんです
もう 保育園には 長男1歳からお世話になっていますので
保護者の中でも 根が生えてます (*^^;A (*^^ゞ

投稿: カオル | 2004年12月10日 (金) 20:13

作品コメントが方言なところがいいですね。
言文一致というか。大事です。

この表彰状もいいですね、豊かな心が表れ、と。先生の目の付け所もステキです^^

私、幼少のみぎりは「独創的でイイ!」と褒められましたが、二桁くらいの年齢になってきたときの小学校の先生に「写実的でない」というくだらない理由で成績を落とされ美術という教科に疑問を持つ今日この頃です。美術で成績つけるな、そしてお前に何がわかるのだ!!と反抗したら怒られました。
おかげで独学の道を歩み今に至ります^^;

投稿: だいせい | 2004年12月11日 (土) 09:58

>だいせいさま

もう わがやの子たちは 方言まる出しで (*^^;A

いまは 作品に対しての評価が 昔とは 変わっていると思う 夫と わたしです
長男も 小学校のトキに 書道で県出展で 入選しました
決して文字のうまい子では ありません
そのトキも やはり 生き生きと力強さでした

>>独学の道を歩み今に至ります^^;
ソレが イイんじゃないでしょうか!?
子供たちには そんな風に コレから 歩んでもらえれば…
…と 思っております
生き生きと おおらかに 自分を表現してもらえれば… (*^^*)
のうてんきすぎる 夫とわたしなのかもですが… (*^^;A (*^^ゞ

投稿: カオル | 2004年12月11日 (土) 21:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やったよ ボクやったよ!!:

« 表紙を ちょっぴり…!! | トップページ | 『三本肢の子犬』 »